我が家のポストが手紙以外に守るもの

我が家のポストは外付けの簡易ポストです。ホームセンターで購入し、かれこれ20年近く使用しています。

年数が経ってくると、すべてのものに共通して言えることですが、劣化は免れません。先日、我が家のポストは新規購入を検討しなければならないほどに劣化していることが判明しました。しかし、ポストとしての基本的な機能は損なわれていなかったことと、意外と外付け用ポストの価格が高いということから、修理をして使用し続けることとなりました。大事な手紙や書類などを守ってくれるポストですので、あまり簡単には考えられないなと思う反面、価格が高いということは正直なところ、ネックでした。

そんなわけで使用を続行することになったポストに最近、手紙以外に守るものが増えました。それは、カエルでした。

私がカエルを見たのは郵便物がないかを確認した時のことです。ポストの一番奥に、やや光沢のある丸みを帯びた「異物」を見たことが驚きの第一印象で、次に驚いたのはポスト内にいたのは1匹でしたが、ポストの屋根の部分にもカエルがもう1匹いたことです。ポストは人気があるのだろうか、と感心しました。

手紙や書類など以外に守るものができ、ポストとしてはどのような心境なのか、少しばかり気になるところです。デリケートゾーン 黒ずみ対策

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です