じゃがいもと小麦粉でイタリアの家庭料理ニョッキを作ろう

白玉のような、おもちのような、モッチリ食感が魅力のニョッキは、じゃがいもと小麦粉を混ぜて作るパスタです。
イタリアの家庭の味を我が家でも作ってみたいと思い調べてみると、とっても簡単にできるんですね。

じゃがいもと小麦粉に塩と卵を混ぜるだけで、生地を寝かすとか、しっかり捏ねると言った工程はありません。
茹でて皮をむいたじゃがいもに、小麦粉と塩を入れてザックリ混ぜ、そこに卵を加えて混ぜ合わせ、それを手でギュッとまとめれば生地の完成です。
生地を台の上でコロがして細長く伸ばしたら、3センチほどにカットし、これを楕円に丸めものを30秒ほど茹でれば完成です。

かぼちゃやそら豆、ほうれん草を混ぜれば、カラフルなニョッキが作れます。
トマトソースやクリームソース、和風ソースなど、どんなソースにもよく合いますよ。
パスタを家で作ろうなんて難しそうですが、これなら簡単ですよね。
最近料理に目覚めた息子と楽しく作っています。シースリー 吉祥寺

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です